営業戦略だけでは売上が上がらない理由

営業戦略だけでは売上が上がらない理由とは

多くの企業様は新規顧客獲得について様々な課題を抱えていらっしゃいます。企業としての“営業戦略”については素晴らしいものを持っているにもかかわらず、その戦略を実践するための具体的な営業手法(戦術)については、営業マン個々に委ねてしまっているのです。

そのため、「売れる人は売れる」、「売れない人は売れないまま」というように、営業マンの間の能力差が埋まらず、営業成績優秀者への依存度が高くなってしまいます。限られた人数の営業成績優秀者に依存してしまうと売上が頭打ちになってしまうでしょう。なぜ営業マンの売上に差が生じてしまうのでしょうか?

売れる営業マンと売れない営業マンの差が生じる原因

営業マンの間に売上の差が生じてしまうのは、“契約を獲得する”というゴールは明確になっていても、そこにたどり着くための理想的な地図(商談方法)が明確になっていないことが原因の一つです。

商談方法が明確になっていないと、営業マンそれぞれがバラバラにルートを模索せざるを得なくなり、なかなかそのゴール(契約)にたどり着くことができません。現在の商談方法では契約を獲得するのが難しいと認識していながら、自分で新たな商談方法を見つけることができずに営業方法を模索し続ける営業マンは少なくないでしょう。

有効な商談方法を構築するには

どのようにすれば有効な商談方法を構築し、営業マンに実践させることができるのでしょうか?Acceptでは以下の3つのご提案をさせていただいております。

有効な商談方法を構築し営業マンに実践させるためのご提案

1.企業様の理念や経営方針を反映させた営業戦略の構築をおこなう。

2.営業戦略に基づいた具体的な営業トークを構築する。

3.営業トークが正しく効果的に実践できるようトレーニングをおこなう。

上記をおこなうことで全ての営業マンが有効な商談方法を習得し、売上を上げることができるでしょう。Acceptの営業研修・営業コンサルティングを受けた企業様の実績やお声については以下をご覧ください。

営業研修・セミナー・コンサルティングに関するご質問はこちら

お電話での受付

お電話でのお問合せはこちら

04-2926-7780

ご質問・ご相談はお問合せフォームやお電話にて受け付けております。

メールでのお問合せは24時間受け付けております。まずはお気軽にご連絡ください。

受付時間:9:00~17:00
定休日:土曜・日曜・祝日

代表プロフィール

アクセプト代表赤嶺哲也
代表 赤嶺哲也

・営業コンサルタント
・セールスコーチ