【テレアポ編】本当に使えるテレアポトークスクリプトとは? | 営業研修・営業トークプロデュースのアクセプト営業研修塾

 

テレアポトークのスクリプトとは


"テレアポ”で困ることは、何をどのように話していいか、わからなくなること。

そこで必要となってくるのが、テレアポのトークスクリプトです。

まずは、一般的なテレアポのスクリプト例 を挙げてみます。

例えば、経費削減を提案するためのテレアポスクリプト例を見てみましょう。


テレアポインター:
「 お世話になっております。私●●会社の××と申しますが、

           社長様はいらっしゃいますでしょうか?」

事務      :「 どのようなご用でしょうか? 」 

テレアポインター:「 弊社は経費削減に関するサービスを行っている会社なのですが、

           会社運営に関わるお話になりますので、社長様をお願いできますか? 」

事務      :「 少々お待ちください 」

社長      :「 はい。お電話代わりました。 」

テレアポインター:「 社長様でいらっしゃいますか? お世話になっております。

           ●●会社の××と申しますが、弊社では経費削減に関するサービスを

           行っている会社となります。

           従来の方法から○○%の経費を節約できる方法を提供させていただいて

           いるのですが、経費削減等でお困りになっていらっしゃいましたら、

           ぜひお力になりたいと思いまして…。

           お時間は掛かりませんのでお話させていただいてよろしいでしょうか? 」


 ・・・というような流れで行っている企業様が多いと思います。


しかし実は、上記のような話し方をしていては、アポイントを取ることはできません。

成功率の高いテレアポトークスクリプトを考える際には、

しかるべきルール、ポイントがあるのです。


そこでまずは、上記のテレアポトークのスクリプトでは、

なぜアポイントを取ることが難しいのか、そのポイントを下記に解説します。


 

なかなか取れないテレアポのトークスクリプト


まずは「 お世話になっております 」という挨拶の仕方。

ビジネスの際の定型句にもなっている挨拶の仕方ですが、

初めて電話をする先方に掛ける場合は、「 馴れ馴れしい 」という印象を

与えかねません。

また、「 既に取引のある会社 」を装うために使う方もいますが、

そのようなカモフラージュほど、先方に懐疑心を持たせることにも

繋がります。


そして、「 経費削減 」というキーワードについては、

どの会社でもその必要性を認識している問題点ではあるもの、

あまりにも多くのビジネスの場で使用されている言葉 でもあるため、

その言葉を聞いたとたんに「 また売込み電話か・・・ 」と思わせることに

つながってしまいます。

つまり、相手の警戒心が非常に高くなる テレアポによる営業活動においては、

そのなかで使用する言葉(言い回し)についても、最大限の配慮を行うことが

重要になってきます。

そして、最後に約束の日付を取り付けるときの話し方については、

「 お話させていただいてよろしいでしょうか? 」

のように、相手の方に Yes か No かの質問を投げかけてしまうと、

No という答えを出されやすくなってしまうということも

留意しなければいけません。

ここでは、“ まずは会っていただくのが当然 ” というスタンスで、

しかも自然な流れで、「質問」ではなく「確認」にとどめておくことがコツです。

また、訪問日時を決める際には、2つくらいの候補日を用意しておくと

お客様が選択しやすくなります。

たとえば・・・

「 ○月○または○月○日はご都合はいかがでしょうか? 」

「 午前と午後でしたら、どちらの方がよろしいでしょうか? 」

というように、自分の都合の良い日時を数パターン用意して

相手の方に選びやすいようにすると良いでしょう。


上記でご紹介した テレアポのトークスクリプトにおける注意事項 については

あくまでも、基本の一部 だと思っていただければと思います。 


成功率の高いテレアポトークのスクリプトを考えていくためには、

まず、アポイントが取れないテレアポのトークスクリプトの例 を認識し、

なぜ、そのようなトークの仕方ではアポイントが取れないのか・・・

ということを理解する必要があります。



それでは次に、自ら テレアポの成功率を下げてしまっている 、

一昔前のテレアポトークの間違った 3つのポイント について

ご紹介したいと思います。 



 

 好景気のテレアポトークスクリプトが、成功率を下げてしまう理由とは・・・

    【 一昔前のテレアポトークスクリプトの間違った3つのポイント 】

 


 

【 無料動画 テレアポ・電話営業講座 】


アポ率 61.8% を出したテレアポトークの秘訣【ダイジェスト版】
ご登録いただいたメールアドレスに無料でお届けします。
お名前(姓)
メール