クロージング力で業界トップの成約率を達成!

クロージング力アップ Accept 

04-2926-7780
営業時間
平日 9:00〜17:00

お問い合わせはこちらへ

悪徳業者とは違う“断り文句”の封じ方??

売れる営業の5つの基本スキル その1

目次

  1. 売れる営業のスキル① 売れる営業の考え方
  2. 売れる営業のスキル② お客様との関係構築の仕方
  3. 売れる営業のスキル③ 商談のリードの仕方
  4. 売れる営業のスキル④ 売り込まずに売る方法
  5. 売れる営業のスキル⑤ 売れる営業の使命感
  6. 売れる営業のスキル+α 売れる営業の情報提供の仕方

お客様に対する貢献を第一に考え、行動するスキル

画像の説明を入力してください(フォントが小さく設定された文章です)

きっと、ほとんどの営業マンは“お客様を大切に

思うこと”ができていて、

「お客様の役に立ちたい」と思っていることでしょう。

 

ですが、せっかく、

そのようにお客様に対して貢献しようと思っていても、

その思いが商談のなかで伝わらなければ意味がありません。
 

これはまさに、“ 伝え方(話し方) ” に問題 があって、その “ 伝え方 ”で損をしてしまっている のです。

商談という場で営業マンが放つ言葉 というものは、その伝え方次第で、

“ この商品を売り込もうとしているな・・・ ”

と思われてしまうこともありますし、

“ 私(お客さん)のために良い情報を教えてくれているな・・・ ”

とも思ってもらうこともできます。
 

よく、

「 営業は“何を伝えるか”より“どのように伝えるか”が重要 」とも言われますが、

まさにその “ 伝え方の違い ” が “ 営業力(=影響力)の差 ” に出てくる のです。
 

社内であっても、販売代理店であっても、

全く同じ商品を扱って、全く同じことが書いてある商品カタログを使って

営業しているのに、売れる人 と 売れない人 が出てしまう。


では、その“ 差 ”とは、どのような所で出てしまっているのか。
 

まず、簡単に言うと、

「 売れる営業マン 」は、商談で伝える情報のすべてにおいて、

“ お客様視点 ”に立った考え方 や 言い回し ができているため

その 貢献心が伝わる のに対して、
 

「 苦戦している営業マン 」は、“ 売りたい・・ ”とか、

“ 買ってもらいたい・・ ” という気持ちが前面に出てしまい、

その気持ちが見え見えの言葉を発してしまっているのです。
 

たとえば、その典型的な例をあげてみると・・・
 

お客様との会話から、その会社(や個人)の悩みを見つけると、

すぐに、

「 〇〇様は、そのような悩みをお持ちなんですね。
 でしたら、弊社の商品Aをご利用いただければ、解決のお手伝いができます! 」

という感じで言ってしまっています。
 

・・・ひょっとしたら、なかには、

「 えっ? この提案のどこがいけないの・・・? 」

って思っている方もいるかもしれませんね。

たしかにこのような提案の仕方をするべき時もあります。
 

ですが、それはあくまでも、お客様側から、

「 こんな悩みを解決する商品はありませんか? 」

と、ほぼ購入の意思がある状態で質問された時だけ許される言い方なのです。

 

でもまだ、お客様がそこまで前向きになっていない状態で、

そのような提案の仕方をしてしまったら、そのお客様は、
 

「 この人に悩みを打ち明けたら、
  商品を勧められるから気を付けよう・・・。」


と、警戒されてしまうでしょう。

つまりは、本当に“ お客様に対する貢献 ”を第一に考えた場合は、

なんでもかんでも商品に結び付けて解決しようとはせずに、

しかるべき提案の仕方 や その段取り があるのです。

 

しかしこれらはなかなかアドリブでは伝えることが難しいので、

前もって、自分の思いが伝わるように言葉(言い回し)を用意して、

適したタイミングで伝えることが重要 なのです。

 

是非この、お客様に対する貢献を第一に考え、行動するスキル について、

あなたの現在の営業で実践することができているか、振り返ってみてください。

 

●【売れる営業】の【5つ】の基本スキル その2・・・2)お客様とビジネスパートナーとして“対等”なスタンスで関係構築するスキルについては、こちらから ご確認ください。 

セミナー・研修・コンサルティングサポートに関するご質問は、
お気軽に無料相談・お問合せをご利用ください

お電話での受付

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

04-2926-7780

お問合せ・ご相談は、お電話またはフォームにて受け付けております。

メールでのお問合せは24時間受け付けておりますので、まずはお気軽にご連絡ください。

受付時間:9:00~17:00
定休日:土曜・日曜・祝日

【成功トーク事例】から学べる
グループセミナーはこちら

Menu

代表プロフィール

アクセプト代表赤嶺哲也
代表 赤嶺哲也

・営業コンサルタント
・セールスコーチ

営業テレアポ研修風景

営業支援・営業研修Accept

04-2926-7780